【内定をもらった例文付き】ガクチカのポイントはこれだけ!テンプレあり!

就職活動

ガクチカってESにもあるし面接では絶対聞かれる質問だけどどう作ればいいのかわかんないんだよね~

そうだよね。僕も最初はどういうのがいいのかわかんなかったけどエージェントの方に何回も添削してもらって完璧なガクチカ作れるようになったから解説するね!
ESと一次面接は9割は受かってたから任せて!

ガクチカのポイントは3つ

1、具体的

文章でいかにエピソードを明確にイメージしてもらうかがガクチカにおいて最も重要なことです。

そのために数字を入れたり抽象的な表現は避けましょう。最初は意外とできていないです。

2、わかりやすさ

分かりやすさというのは読みやすさという意味です。

難しい言い方、周りくどい説明はNGです。端的に誰でも理解できるような文章を意識しましょう。

3、どう行動したか

エピソードの概要ばかりになってしまっていませんか?ガクチカで重要なのは「なぜ」「どう」行動をし何を学んだかです。

ダメな例文

「メニュー変更」に携わりお店の活性化に貢献しました。アルバイト先ではドリンクの提供が遅くクレームが多いという課題があると感じていました。まずとにかく早く作れるようにすればいいのだと思い、そこで私はドリンクを作るのが得意なので他の人も早く作れるよう教えましたが提供の早さは変わりませんでした。次に他のスタッフにも相談し具体的な原因を探しました。すると、メニューが多すぎて作るのに慣れていないことがわかりました。メニューを変更する機会があったので少なくすることを提案しました。私の提案が採用され提供が早くなりクレームは無くなりました。

この経験から普段思っていることをきちんと発言することで問題解決につながるということを学びました。貴社ではこの経験を活かし課題がある時は粘り強く解決策を考え積極的に挑戦し貢献していきたいです。

前提として一文は30文字〜40文字におさめて書くことを意識しましょう!積極的に「。」をつける意識をしましょう!

以下が訂正できる点です!

・「メニュー変更」に携わりお店の活性化→どう活性化したのかを具体的に。

・アルバイト先ではドリンクの提供が遅くクレームが多いという課題があると感じていました。→なんのアルバイトをしていたのか書けるといいです!

・そこで私はドリンクを作るのが得意なので他の人も早く作れるよう教えましたが提供の早さは変わりませんでした。→そこで私はドリンクを作るのが得意なので他の従業員◯名と共有しましたが提供の早さは変わりませんでした。

・普段思っていることを→何に対して思っていることなのかを具体的に。

・貢献していきたいです→貢献します。

~したいです、~なりたいです、は少し稚拙に聞こえてしまうので、~ます、~努めます、~尽力しますなど語尾を工夫した方が良いです。

・この経験から普段考えていることをきちんと発言することで問題解決につながるということを学びました。

ことで~ことで~と続いてしまうので、

「現場の課題を適切に把握し伝えることで、問題解決に繋がる」と学びましたとか

内定をもらった例文

ダメな例文を修正して内定をもらえるようになったガクチカです。

私は学生時代飲食店のアルバイトに力を入れていました。そして、メニュー変更に携わりお客様からのクレームを0にしました。私のアルバイト先はドリンクの提供が遅くお客様からのご指摘が多かったです。そこで私はまずとにかくみんなが早く作れるようになれば解決できると考えました。私はドリンク作りが得意だったので私なりの作り方を他の従業員15名と共有しました。しかし、提供時間はあまり短くなりませんでした。次に他の従業員に相談し具体的な原因を探しました。するとメニューが50種類と多すぎて作り方を把握しきれてないということがわかりました。滅多に入らない注文が入ると作り方を見ながら作らなければならないため時間がかかっていました。メニューを変更する機会があったので私は30種類程に少なくすることを提案しました。私の提案が採用されると提供が早くなりお客様からのご指摘がなくなりました。

この経験から現場の課題を適切に把握し伝えることで解決につながることを学びました。

何を学んだかは1番重要です。エピソードだけ説明しても「だから何?」となってしまうので最低でも何を学んだかは入れるようにしてください。

入社後にどう活かすかは文字数に余裕がなければ書かなくても大丈夫です。ただ面接の際には言えるように準備はしておいてください。

これに当てはめれば完成!内定をもらったテンプレ

どんな課題があったのか→どう行動したのか→失敗(苦労)→失敗をもとに行動→結果どうなったのか→学んだこと

この流れを意識しましょう。

私は(  )に力を入れていました。(  )ということを行いました。(  )という課題がありました。そこで私は(  )ということをしました。しかしあまり改善しませんでした。次に(  )ということをしました。その結果(  )になりました。この経験から(  )ということを学びました。

自然な文章の流れになるように多少変える必要がありますがこれに当てはめれば立派なガクチカの完成です!

困ったときは迷わずエージェントの方に頼りましょう。1人で考え込んでいるよりも相談してしまった方が早いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました